でる太基地
でる太が自由に遊ぶ場所。 イラスト・コママンガなどなど・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
帰ってきた(凶暴な)とらおと血便
病院で
・おしっこ、異常なし
・うんこのたまり具合異常なし
・脊髄がずれ、神経は切れている可能性が高い。
・うならないでください、でる太さんと仲良くなってください。
・洗濯ネットに入ってきてください(暴れるので)
との診断を受けたとらおは、

次の日の朝、
凶暴化していました。


搾尿のための捕獲を、以前以上に威嚇し怖がり、捕獲用毛布を拒否!!(捕まえましたが)
それに加えこの日事故後初めて確認できた(無理やり出した以外で)うんこが、黒く、硬いのと柔らかいのが混ざったようなものでした。

仕事があったのでどたばた片付け、出勤しましたが、
黒いうんこが血便であることなどが気になり、
気が気じゃありませんでした。

やっと帰ると
威嚇。
それを捕獲。

搾尿し、先日のビタミン剤を水に溶かし与える。
(シリンジで与えた。水に溶けるといわれたが、あまり解けなかったので少し水分が多くなってしまった)

搾尿のとき、腹部の気持ち上側を触ると今までより嫌がる。
獣医さんの言っていた背骨付近を触ると嫌がる。

移動の際、どこかを怪我させたのか?とも思い心配になるが、とりあえず就寝。

夜、音がすごいので起きると、カーテンを上り落ち、植木鉢に直撃するとらおを確認。
こういうことをして、血便が出るようなことになったのでは!?
と心配になるが、平気そうなので「カーテンを上る元気があることと血便とは・・」について悩みながら就寝。


オレが寝ている間、とらおは皿にあるキャットフードや水を直接食べているようなので、ビタミン剤は餌に振りかけておくことにした。

15日には黒いうんこは茶色いうんこにシフトした。もしかしたら、血便は事故当時のうんこが出てきたのかもしれないと思った。

病院のあと威嚇は強くなったけど、
とらおのほうをみると必ず丸い目と目が合っていたのが、
時折眠そうな目を見せてくれるようになった。(うなっているけど)
あと、前足を胸の下に丸めることが多くなり、部屋には少し慣れてきたのかなと思う。
今日は早朝に鳴きながら何かをしていたので、布団の中から相槌を返してみた。
「にゃー」
「うん」
「にゃあにゃ」
「へー」
「うるるにゃ」
「何が?」
「にゃー!」
「ほほー」
みたいな感じ。

お隣さんに聞こえてる気がする。

大家さんに話に行かなくちゃと思うのだけど、追い出されたら引っ越すお金がない…。

でも近々大家さんにとらおの事を話に行こうと思います。
怖いけど。・・・ばれる前にばらす!!


といいながら、今日はとらおをベランダに出しています。
高いところが落ち着くのか、角っこでうとうとしています。

早く入ってきてくれないと、おしっこ絞れないよー。
あまり鳴かせたくないから、自分で入ってきてくれるといいんだけど・・・。

今日はあの忌まわしい爪を切ってしまいたい。。。

ところで
とらおの部屋
以前のダンボールハウス↑は・・・
ダンボール消滅
消滅しました。

とりあえず、ダンボールをばらばらにしたり、カーテンに上るくらいは元気なようです。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

[2010/01/18 13:08] | とらお | トラックバック(0) | コメント(10) |
次のページ
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。